審査甘い消費者金融

融資を受けやすい職業、借り入れ簡単な仕事は?

消費者金融の収入源は貸したお金の利息収入がメインです。
極端な話、毎月利息だけ払ってくれる人の方が消費者金融に取っては美味しい客と言う事になります。
殆どの人が利息プラスアルファで返済しています。この返済方式だと何れ完済の時が来ます。
完済されてしまうと、1人の顧客を良い形で失う事になります。しかし、50万円借りた人なら一般的なもの差しで言うと、1年半から2年は完済までにかかるでしょう。
その間、消費者金融は利息収入で上手い事、立ち回れます。立ち回ると言うよりも支店単位で考えた時に、上手い事営業利益を出していると言う事になります。
その為には新規顧客の獲得が非常に重要になってきます。闇雲に新規申込者に融資する訳には行きません。
そこにはちゃんと審査と言う壁があります。この壁を乗り越えた人は融資を受ける事が出来ます。消費者金融側としては出来るだけ、ホワイトゾーンの新規顧客が欲しい所です。
融資を受けやすい職業があります。弁護士や医師そして公務員等です。特に融資を受けやすいのは社会的地位の高い弁護士と医師です。
この2つの職業は貸し倒れの心配がいりません。弁護士は特に自己破産の事に関してプロですから、弁護士が自己破産する事はありません。
その為貸す方も非常に融資をしたがります。弁護士と医師にはとにかくバンバン融資をしてきます。そして増額のアプローチも倍増でガンガン営業電話をかけてきます。
その為、弁護士と医師を顧客に居る店舗は強いです。